虚空展望台

現在進行形雑筆通信。不定期更新。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
# 朝型生活とリフレッシュ



おはようございます。

昨夜は気温が高くて、
蒸し暑さに夜中に目が覚めてしまいました。


季節は進んでいるのですが、
東京はまだ軽装でも外出できる気温です。
息が白くならないし、手袋もまだ
いらないくらいですね。


ここ数年、わたしは夜の早い時間に
寝て、早朝に起きる生活をしていますが、
ここのところ睡眠時間が長くて、
結構極端になってきています。
具体的には夜8時台に寝て、
朝は5時半くらいに起きるような感じです。

仕事もしていると、
帰宅して夕食を済ませるとすぐに眠くなるので、
最近は、朝風呂が多くなっています。

今電気代が安くなっている分、お風呂のお湯を沸かすので
ガス代が増えている感じですね。


夜汗をかいたらシャワーで済ませて
ゆっくり入るなら、早朝に。
自分一人の生活なんで、
この辺は柔軟に考えてます。


ここのところ、
日常でのストレス解消法や
リフレッシュの仕方を聞かれることが多いのですが

自分にとっては本屋へ行くことと、
ネットで調べ物や占いを見ることは
よくやっていることです。


本屋へは、立ち読みだけでなく、新刊や雑誌の表紙を見たり、
かつて読んだ本が話題になってたりすると
メモしたりしています。
最近だと、以前読んだ

『ロボット・イン・ザ・ガーデン』が、
舞台化されると知って、
ちょっとうれしくなりました。
劇団四季だそうです。


ネットの調べ物は
旅行会社や航空券を検索するのは
好きです。


来年のゴールデンウィークに旅行したいなと、ちょっと早いんですが
安い料金を探したり、
ホテルのリストで情報やレビューを読んで、
想像してみたり、
わたしには夢が膨らむことです。


後者の占いは、もうよく見てます。
今週、今月の運勢だけでなく、
来年の運勢もよく探しては読んでます。

ちなみにわたしは蠍座ですが、
2020年は移動とコミュニケーションが多くて、

来年末には落ち着く場所ができるそうです。


当たるか当たらないかはともかく、
未来のことを全て自分のせいで決まると
思い込みすぎなくていいのかなと
ちょっと気楽になれる気がします。




そろそろ来年の予定も
入り始めていて、
そういう意味で、すごく
自由度が増していきそうな予感がします。


できることはやっていくし、
やりたいことはやってみような
精神でチャレンジしたいです。


いろいろな人と
支えあいながら喜びのある
年末年始になるといいなあ。

みなさんも、気軽にできる
リフレッシュ法で
元気を保てますように。
今日もよい一日を。


| comments(0) | - | 06:55 | category: 近況 |
# 未来のミカタ

おはようございます。

かなり冷え込む朝で、とうとうエアコンの暖房をつけました。

もうすぐ立冬でもあり、冬へと近づきつつありますね。

 

改めてお知らせしますと、

加瀬ヒサヲ公式サイトでも、日記エッセイを書いています。

こちらよりライトで日常に関する話です。

合わせてよろしくお願いいたします。

 

https://kasehisawo.amebaownd.com/

 

 

 

先月のことになりますが

誕生日にいろいろな方からお祝いしていただきました。

41歳なんで、そこまで特別には考えていなかったのですが、

ありがとうございました。

その直後、風邪をひいて仕事を休んだりもしたんですが

10月は自分にとっては実りの多い日々でした。

 

 

で、その感謝の気持ちも込めて

LINEノベルで『ふつうのこと It's a ordinary thing.』も

公開しました。

詳しくはLINEノベルアプリをスマホにダウンロードしてもらい

加瀬ヒサヲで検索していただきたいのですが、

おかげさまでSFジャンルで上位にランクインしています。

読んだことある方も、初めての方も

より読みやすい形になってますので、よろしくお願いいたします。

 

 

こちらのブログも

体調不良もあってなかなか更新できませんでしたが、

できる限り続けていきたいと思っています。

過去の記事を見ると恥ずかしくもあるのですが

いい意味で自分のドキュメントでもあるので

今に至るまで本当にいろいろあったことを

思い出させてくれます。

JUGEMさんには本当にお世話になっています。

今後もがんばります。

 

 

 

それで、今回の記事のタイトルなんですが

ここに来て未来に対する自分の考えと

未来へ自分を応援してくれる人の存在に

気づいたことにより、

すごく自分のプレッシャーが軽くなりつつあります。

具体的には、緑内障の治療で通う眼科の

通院頻度が少なくてよくなったのと

仕事ができていることで、経済面での不安が減ったこと

あと、ラグビーワールドカップが素晴らしい大会として終わったことなど

いろいろな状況が好転していることがあります。

過去の自分の選択や始めた行動が

ここに来てどんどん効果が出ているのですね。

 

 

さらに、公私ともに活動が増えることで

人との交流が増えていい応援をいただいています。

直接言えないですが

ネットでこうして見に来てくれる方や

小説を読んでくれる人にも感謝しています。

世の中には多くの才能にあふれた方がいる中で

自分を選んでくれているご縁はありがたく思います。

 

 

 

令和になって半年ほどたちますが

新しい時代にいい形で流れている自分がいます。

日々の日常を大切に

あきらめることなく自分なりのやり方を

続けていこうと思います。

 

 

今日は感謝の気持ちを伝えたくて書きました。

今日もお元気で、いい一日を。

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 07:10 | category: エトセトラ |
# 日曜日のように

おはようございます。

今日は久しぶりにパソコンで更新します。

 

 

といいますのも、昨日丸一日かけて

ノートパソコンのWindows10をアップデートしまして

化石並みの遅さからパフォーマンスがよみがえったので

ようやくストレスなくパソコンが使えるのです。

Windows10の人も、ぜひ最新版にアップデートするのを

お勧めします。

わたしはサポート終了直前のバージョンから

ようやく更新してよかったです。

 

 

 

今日は浅草のジャパンティーフェスティバルへ

行くつもりです。

去年も行きましたが、今年は予算も多少増やし

テイスティングとお茶の買い物を楽しもうと思います。

浅草、浅草寺周辺へは

年一回くらいは行ってます、ここ数年は。

子供のころから行ってるところで、ちょっとほっとする場所です。

 

 

 

おかげさまで、パソコンがうまく使えるなら

中断していた小説執筆も再開できそうです。

スマホからの入力も試みていたんですが

やはり長文ではパソコンがやりやすいですね。

何よりパソコン新調用の資金が浮く!笑

誕生日を前にうれしい結果になりそうで

ありがたく思います。

 

 

 

 

台風の爪痕も残る一方で

ラグビーワールドカップは

今日南アフリカとの準々決勝で

その試合までには帰ってきます。

日曜日、って日の光の曜日で

日本にとって、今日は特別な日になります。

平尾誠二さんの命日ですし、

世界中が注目する試合になります。

応援もがんばります。

 

 

 

 

 

今ここまで文章を打ってきて

反応の速さに感激しています。

このパソコンも4年以上使っていますが

もう少し付き合えそう。

日曜日、みなさんもよい一日を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 07:47 | category: 近況 |
# 私歌4
祈りは手の中で熱を持ち
流星のようにあの空へ届く
あの時絞り出した悲鳴を
あなたは優しい涙に変えた



生まれ変わるならば
ずっとそばにいさせて
崩れ落ちる前に
その目の芯を合わせて



記憶の狭間で動き出す
終わらない旅の始まり
飛ぶように繋いでいく
古(いにしえ)の吐息
あなたなら伝えられる
この星の終わりと始まり



一人きりではない
一人ずつでしかない
見えない花束を
開く時のように
注ぐ光の海まで
この声を忘れないで




| comments(0) | - | 03:00 | category: 詩・歌詞 |
# 夢より美しい光景〜パブリックビューイングでラグビーを観る
おはようございます。
9月最後の日、消費税8%の最後の日ですね。

駆け込み需要とか買いだめってそんなにしてないのですが、
料理用のお酒は買いました。
いろいろ今日はばたばたしそうな世の中かも。



さて、ラグビーワールドカップ が始まりましたね。
個人的な思い入れがあるイベントで、
そもそも10年前、ニュージーランドで、日本開催が決まった時は、
うれしかったけど、イメージはまだぼんやりしてました。

およそ1年前、開催地優先抽選で、10/6のオールブラックスの試合のチケットが取れて本当にうれしかったし、
ここ数年サンウルブズという日本のスーパーラグビーのチームの観戦にも行きました。

で、実際始まって、
心躍る日々を過ごしています。
本当に楽しい。
そして、先週土曜日、
ラグビーをほとんど知らない友人を誘って、調布のファンゾーンへ行きました。





レンジーがお出迎え。
フォトスポットなので、友人との記念写真も撮らせてもらいました。


駅前広場では出店やブースがたくさんあって、
パンフレットやラグビーの冊子をもらいました。
セキュリティチェックを受けて、パブリックビューイングは屋外とホールでやってました。
ここ調布は夜はビックカメラのビルの壁にスクリーンができて試合を観られます。

外はかなり混んでいたので、ホールに入ると、1階はほぼ満員でしたが、2階はまだ余裕があり席に座れました。







ホールは日本人が8割以上で、
外はビールとか飲みながら見られるけど、
ホール内は飲食禁止なので外国人受けは少なかったのかもしれません。


トイレは試合前はスムーズに入れました。


いよいよ試合開始、





友人にルールとか教えながらも、かなりの興奮。
日本全国で応援してたんでしょうね。
そして、感動的な歴史的瞬間!
みんな立ち上がって大歓声でした。

わたしは、父の影響で、
野球とともに、30年くらいラグビーを見てますが、
人生で最高の試合を見届けましたね。
何より美しいと思える、選手の紳士的な姿勢と、
応援が届いたと思える一体感。
素晴らしかったです。


余韻の残る中、ファンゾーンでベビーカステラをもらったりして、
近くの韓国料理店でご飯食べて帰りました。





ファンゾーン、おすすめですよ。
これからさらに人気が出そうです。




そして、今度の日曜日、
たぶん今年一番楽しみにしていた
ラグビーワールドカップのスタジアム観戦です。

こちらも行ったあとまとめます。


で、お知らせなんですが、
10月から、自分のサイトブログで、
より日記っぽいエッセイを書き始めます。

毎日更新ではないですが、
スマホから書いて、加瀬ヒサヲとしてより、
アラフォーの女性としての日常を伝えられたら思います。
もしまだ、見たことない方がいたら、
ぜひ合わせてブックマークよろしくお願いします。

https://kasehisawo.amebaownd.com/


ラグビーも楽しいし、
体調もなかなか良くて、
わたしは元気です。

来月は誕生日を迎えますが、
夜に仕事が入りました。

まあ何かしましょう。
新しい日々がまた始まりますが、
みなさんもお元気で。



| comments(0) | - | 07:50 | category: エトセトラ |
# 10年後の一日
おはようございます。
遠いところだと、思っていました。
10年前の今日、2009年9月1日に、
わたしはニュージーランドへ旅立ちました。

今日は、「ただいま」と
「行ってきます」を伝えに書くつもりです。


当時のことについては以下のブログをご覧ください。
よく考えたら毎日更新長編作品でしたね。


海の向こうで暮らしてみれば






10年間、という
一つのサイクルが過ぎ、改めて思うのは、
わたしにとっては別の世界と人生を垣間見た日々でした。
それは一年間のニュージーランド生活だけでなく、
帰国してからの生活も含めてそう捉えています。




10年前の出発の日にいた自分と、
今現在いる自分は、同じなのに全く異なる人間のようで、

今ブログを読み返すと、すごく大好きな物語の主人公を見ているかのように思えます。




で、何を言いたいか、といいますと、
もうひとつ、2年前に発表した小説である
『ベリーストリートで待ってる』が、
生まれたことで、この10年間の意味は大きく変わりました。
物語として書いたこの作品は、
フィクションであり、誰かにとってのリアルであり、
また、両方読んでくれたあなたの
加瀬ヒサヲという人間への応援でありました。



ブログを書いていた当時、熱心に読んでくれたみなさん、お元気ですか?

小説を読んでくれたみなさん、お元気ですか?
わたしは、こういう風に生きてきましたけど、
今のわたしも読む価値のある人間ですか?
そう聞きたい心境です。



そういう風に、言葉を中心に読まれるものを書き続けてきた今になって、

次の舞台、というか、
次の物語も始まりつつあります。
当時とは異なる仕事、当時はできるはずのない仕事を今していて、
東京で生活している40代の自分。
そこから何ができるかな、と考えています。


あの頃からずっと読者でいてくれる方々には、
ただいま、と言いたいし、
最近知ってくださった方々には
また新たによろしく、と言いたいし。

これはまだ検討中ですが、
noteというサービスを使うか
あるいは自分のサイトブログで、
何かしらの日記エッセイのようなのを
書き始めようかなと考えています。
今書いているこの記事もそうですが、
スマホで書く、というのを特徴にしたいです。

小説はパソコン中心ですが、日常生活のことを素直に書く形として、
一番いい方法を考えていこうと思います。

ブログという形は、好きなんです。

ツイッターも、InstagramなどのSNSは
楽ですが、いろいろ形式が制限があります。
できたら、加瀬ヒサヲの名前ではない形で、しれっと普通のブログとしてもいいかなとも思いましたが、
まあ検討します。
始めたら各方面でお知らせします。


10年前のニュージーランドから、
今のニュージーランドは
知名度もまた世間のイメージも大きく変わりました。

来月、わたしはラグビーワールドカップのニュージーランドの試合を観戦に行くのですが、
そのあたりから、新たなページを始めてもいいのかな。
いろいろ書いてきましたが、
自分にとっての記念日である今日、
10年後の自分にとっても
いい日になりますように。
人生という旅は続きます。


| comments(0) | - | 04:00 | category: エトセトラ |
# 暑中お見舞い申し上げます




おはようございます。
8月になりましたね。
改めて夏のごあいさつということで、
このタイトルにしました。
梅雨明けしたら本当に暑い日が続きます。
くれぐれもお身体ご自愛くださいませ。



今日わたしは東京ドームへ野球観戦へ行きます。
2か月くらい前にチケットを取ったのですが、ここに来て注目度の高い試合になりそうで。

でもあまり遅くならないうちに帰ってくるつもりです。
この歳になると無理しないのが一番いいです。
でもグッズは持ってきますよー、菅野さんタオルと小林さんのリストバンド。スガコバ。
ファンでない人にはどうでもいいですね。




あと前回ちょっと書いた、
大人の科学マガジンの二眼レフカメラ、買いました。
ただ忙しくてまだ開封してません。
週末あたりで何とか組み立てて、
お盆休みで少しずつ遊べたらなと思います。


趣味の話を書いてきましたが
体調としては何とか今のところ元気です。
新しい仕事も先月は欠勤することなく行けました。
意外とPCスキルを買われてそういう仕事を任されることが増えてきています。

ただ主な役割は外で活動することが多いので、
この夏は移動から仕事で消耗しないようにするのが課題です。

職場でのコミュニケーションはできてるとは思います。
過去のさまざまな経験が生きてます。



加瀬ヒサヲ、としての
創作活動としては、
デビュー15周年の2022年を一つの目標に考えてます。
小説ももちろんですが、
案外この頃までに、ブログやSNSも
新たな段階になってるような気がするんですね。
そんなとき自分の表現で何ができるか、
写真や映像にも興味はありますし
自分の拠点や活動の軸足も変わっていくかもしれません。
まあ焦らずマイペースでやろうと思います。


最後に昨日撮った夕焼け空を載せときます。
いろいろありますが、夏は好きですよ。



今夏休みのお子さんは、
思い出たくさん作ってほしいです。
その輝きは、はるか先の人生も照らしてくれますよ。




楽しいことをあれこれ見つけながら
8月もがんばります。
みなさんもいい夏を満喫してください。
それではまた。


| comments(0) | - | 07:15 | category: 近況 |
# 楽しさを見つける力
おはようございます。
ここを書くのは少し久しぶりになります。
いちどパソコンで書いていたのですが、
フリーズして消えてしまいました。

どうやらシステムが合わないみたいなので、今後はスマホで書く形になりそうです。
まだあまり慣れませんががんばります。



7月から、ピアスタッフとしての仕事が始まり
忙しくはありますが、
いろいろ出かけたり、遊びの予定を入れてます。
映画凪待ちを観ましたし、
先日の三連休では、清澄白河へ出かけて
東京アートブックフェアや紅茶専門店ティーポンドで買い物してきました。

あと、映画天気の子をチケット取れましたし、
来月下旬にライブを2回行くことになりました。


おかしいな、確かわたしは仕事に疲れて何もできずにへばっているはずだったのに。

そう、梅雨空が続くなか、そのストレスや寒さに負けずに
わたしはここのところアクティブになっているのです。




心が動くことというのは
わたしにとってとても大事なことで
元気をもらったり、自分の創作意欲の元になったり
楽しむだけでなく考えさせられたりすることで、
学びにもなっています。

今の自分が、意欲的になれているのは
体調がよいのもさることながら
魅力的なイベントやエンターテイメントや情報に触れているからかもしれません。


清澄白河も、海の日の朝にイベントを知って、そこから地図と検索だけで行き先を決めて出かけました。
あまり行ったことないところでも、
そうやって外出してきたのも
自分にとって自信になります。



天気の子も前から気になっていたのですが、
たまたま予約が開始になっていたので、
IMAXシアターの座席を取ってみました。

なんだろう、自分自身の楽しみ方が
より深く、もう少し工夫して
行動するようになった気がします。


これが一時的なのか
それとも続くのかはわかりませんが、
ひとつひとつをのびのび満喫して
いい夏になればいいなと思います。
合言葉は心の天日干しです、笑。



最後に最近の写真をいくつか載せます。

今はおとなの科学マガジンの二眼レフが気になっています。











少しでも楽しさのおすそ分けになれば。
ではまた。


| comments(0) | - | 07:20 | category: エトセトラ |
Categories
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links