虚空展望台

現在進行形雑筆通信。不定期更新。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 手紙と小説の関係〜『ラストレター』をめぐる物語の届き方 | main | 問い続ける勇気と、気付ける力。 >>
# ゆるく欲して、土壇場を信じる。

2020年も2月が始まり、暦の上では春になった。



ここのところ、経験の大切さと、知識のブラッシュアップの必要性を感じている。






去年から始めたピアスタッフの仕事も、ルーティンが少しづつできて、記録として書いてきた業務ノートも、もうすぐ一冊終わる。慣れてくると、度胸がついてきて、イレギュラーなことへの対処が落ち着いてできる。



その一方情報や周囲の変化をしっかりとらえていないと、妙なところでつまづいてしまう。連絡ミス、行き違いなどがそれにあたる。




仕事を離れた日常では、今度アートを観に行く予定が続くので、そこへの楽しみはあるが、今話題の新型肺炎ウイルスのことが、外出にも影を落とす。行きたかった映画も、延期してしまった。



手元にあるものや情報、データが不足しているように思うと、不安が生まれて行動にも影響を与える。一種の飢餓感が、過激な考えになりかねない。



そんな中タイトルの「ゆるく欲して、土壇場を信じる」を今年の自分のスタンス、スローガンにしようと決めてみた。行き過ぎない欲と、いざというときの自分を信じる気持ちを大切にしたい。




ちなみに、今ゆるく欲しているものは、パラリンピックのチケットと、体重が減ることである。土壇場って、そうしょっちゅうあってほしくないものだけど、月一回くらいは起きている気がする。






今日もなんか朝からせかせか追われてる気がして、こうしてPCで一息おいてまとめてみようと試みている。このあと出勤なので、時間はそんなにないけど、少し落ち着いた気がする。

今日も天気はいいし、目はしっかり覚めたし、やってみよう。






| comments(0) | - | 10:07 | category: 近況 |
# スポンサーサイト
| - | - | 10:07 | category: - |
コメント
コメントする









Categories
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links