虚空展望台

現在進行形雑筆通信。不定期更新。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 新しい仲間がやってきた | main | 暑中お見舞い申し上げます >>
# 楽しさを見つける力
おはようございます。
ここを書くのは少し久しぶりになります。
いちどパソコンで書いていたのですが、
フリーズして消えてしまいました。

どうやらシステムが合わないみたいなので、今後はスマホで書く形になりそうです。
まだあまり慣れませんががんばります。



7月から、ピアスタッフとしての仕事が始まり
忙しくはありますが、
いろいろ出かけたり、遊びの予定を入れてます。
映画凪待ちを観ましたし、
先日の三連休では、清澄白河へ出かけて
東京アートブックフェアや紅茶専門店ティーポンドで買い物してきました。

あと、映画天気の子をチケット取れましたし、
来月下旬にライブを2回行くことになりました。


おかしいな、確かわたしは仕事に疲れて何もできずにへばっているはずだったのに。

そう、梅雨空が続くなか、そのストレスや寒さに負けずに
わたしはここのところアクティブになっているのです。




心が動くことというのは
わたしにとってとても大事なことで
元気をもらったり、自分の創作意欲の元になったり
楽しむだけでなく考えさせられたりすることで、
学びにもなっています。

今の自分が、意欲的になれているのは
体調がよいのもさることながら
魅力的なイベントやエンターテイメントや情報に触れているからかもしれません。


清澄白河も、海の日の朝にイベントを知って、そこから地図と検索だけで行き先を決めて出かけました。
あまり行ったことないところでも、
そうやって外出してきたのも
自分にとって自信になります。



天気の子も前から気になっていたのですが、
たまたま予約が開始になっていたので、
IMAXシアターの座席を取ってみました。

なんだろう、自分自身の楽しみ方が
より深く、もう少し工夫して
行動するようになった気がします。


これが一時的なのか
それとも続くのかはわかりませんが、
ひとつひとつをのびのび満喫して
いい夏になればいいなと思います。
合言葉は心の天日干しです、笑。



最後に最近の写真をいくつか載せます。

今はおとなの科学マガジンの二眼レフが気になっています。











少しでも楽しさのおすそ分けになれば。
ではまた。


| comments(0) | - | 07:20 | category: エトセトラ |
# スポンサーサイト
| - | - | 07:20 | category: - |
コメント
コメントする









Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links