虚空展望台

現在進行形雑筆通信。不定期更新。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 途上にいる | main | つなぎとめるもの >>
# 誰かの願いが叶うころ
こんにちは。ちょっと更新の間があきました。
体調はいいです。家族が花粉症の症状出始めましたが。






※NHKネットビギナーズ携帯版で「15歳の可能性」第8話連載中です。
各公式Menu→【ニュース/メディア】TV/雑誌/ラジオ→TV→NHKケータイ→50音順で探す→な〜の→「NHKネットビギナーズ」
日曜日に、友人と明治神宮へ行ってきました。
行くのは2年ぶりで、お正月は終わっていたんですが、人の流れは絶えず、参拝にもすこし並ぶくらいでした。
明治神宮という名前のとおり、明治天皇を祭った神社で、日本の歴史の中では決して古くはないのですが
日々多くの人の祈りと願いを受け止めているんだなあと思いました。

自分自身の状況もいろいろ厳しいところはあるんですが、折にふれて他の人の話を聞くたびに
身近な人や大事な人も元気であってほしいなと思います。
今日のタイトルは宇多田ヒカルの曲名でありますが、最近やってた彼女のドキュメントをちょっと見て、
創作者としての才能とひとりの個人としての思いの狭間の悩みを見た気がしました。

変化をほしいと思いながらアクションを起こせないでいることと
勇気を持って決断して行動することと
このままで変わらなくていいと思うことの
それぞれの理由があると思いますが、
自分の内面に正直であってほしいなと思います。
自分を偽るのが、一番しんどいんじゃないかと思います。

現状をすべてだと思わないで、ひとつひとつのことを丁寧にしていきたいと思います。



| comments(0) | - | 17:59 | category: 近況 |
# スポンサーサイト
| - | - | 17:59 | category: - |
コメント
コメントする









Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links