虚空展望台

現在進行形雑筆通信。不定期更新。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 虚空展望台通信その93 「走る月」 | main | 虚空展望台通信その95 「2008年を振り返る」 >>
# 虚空展望台通信その94 「まだ今年は終わらない」
例年だったら、この時期今年を振り返るような記事を書くんですが、今年はまだ年末までいろいろ動きがありそうなので、ちょっと先送りにします。
そもそも10月に手帳を変えてしまったので、前半何をしてたとか思いだせない…。

FC2小説で「あいあがれ」連載中です。
おかげさまで好評のようで、人気のマークに星がひとつつきました!
今後も応援よろしくお願いします〜。
相変わらず慌ただしい生活を送っていますが、体調はよく過ごしています。
家族も元気です。

小説は向こうから連絡待ちで作業がストップしているのですが、水面下ではけっこう大がかりなことになっているようで、ちょっとどきどきしています。ただ今現在もパソコンの漢字変換の調子が悪く、けっこうストレスになっています。このブログ書くだけでもすでに3回くらい再起動しているし。困ったものです。商売道具なのでネット含めて調子悪いと本当支障をきたすので。当座の策としてデータバックアップ用に8GのUSBメモリ注文しました。この容量で¥1400弱ってすごい時代だなあ…。

クリスマスの準備は家族へのプレゼント以外特にしていなくて、ツリーも出していません。というか探す暇がない。もしかすると来年の今頃は日本にいないかもしれないんで、そういう意味では貴重な時間かもしれません。ただ最近外出や人と会う機会が多くて、外からの刺激をいろいろ受けています。それぞれみんながんばっていて、そういう姿に励まされることも多々あります。今週末の忘年会も楽しみにしています。

来年の前半、だいたい春くらいまでに長編を書いてどこかに出そうと思っていて、漠然と構想中です。書きたい話はいくつもあるのですが、その中から動き出しそうな物語をふくらませようとしています。今抱えてる小説仕事が落ち着いたら、プロットを書こうと思っています。目標枚数は300枚。くらくらします、未知の数字で。

最近姪の保育園のお迎えを頼まれると、いわゆるママチャリで行くようになりました。前に子どもの席がある、あの自転車です。安全には気をつけていますが、はじめはいろいろおっかなびっくりでした。でも小さな子どもと身近に接するようになって、子どもの肌や髪のつやつやさとか、感情表現の仕方とか、体感として経験しているのはいいことだと思います。大人の思惑とはまったく違う行動したり、日々発見です。

今年もあと半月ですが、わたわたしつつもしっかり歩いていけたらと思います。
次回は振り返る記事になると思います。年内ももう少しおつきあいください。それでは。


| comments(0) | - | 15:50 | category: 通信 |
# スポンサーサイト
| - | - | 15:50 | category: - |
コメント
コメントする









Categories
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links