虚空展望台

現在進行形雑筆通信。不定期更新。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 暑中お見舞い申し上げます




おはようございます。
8月になりましたね。
改めて夏のごあいさつということで、
このタイトルにしました。
梅雨明けしたら本当に暑い日が続きます。
くれぐれもお身体ご自愛くださいませ。



今日わたしは東京ドームへ野球観戦へ行きます。
2か月くらい前にチケットを取ったのですが、ここに来て注目度の高い試合になりそうで。

でもあまり遅くならないうちに帰ってくるつもりです。
この歳になると無理しないのが一番いいです。
でもグッズは持ってきますよー、菅野さんタオルと小林さんのリストバンド。スガコバ。
ファンでない人にはどうでもいいですね。




あと前回ちょっと書いた、
大人の科学マガジンの二眼レフカメラ、買いました。
ただ忙しくてまだ開封してません。
週末あたりで何とか組み立てて、
お盆休みで少しずつ遊べたらなと思います。


趣味の話を書いてきましたが
体調としては何とか今のところ元気です。
新しい仕事も先月は欠勤することなく行けました。
意外とPCスキルを買われてそういう仕事を任されることが増えてきています。

ただ主な役割は外で活動することが多いので、
この夏は移動から仕事で消耗しないようにするのが課題です。

職場でのコミュニケーションはできてるとは思います。
過去のさまざまな経験が生きてます。



加瀬ヒサヲ、としての
創作活動としては、
デビュー15周年の2022年を一つの目標に考えてます。
小説ももちろんですが、
案外この頃までに、ブログやSNSも
新たな段階になってるような気がするんですね。
そんなとき自分の表現で何ができるか、
写真や映像にも興味はありますし
自分の拠点や活動の軸足も変わっていくかもしれません。
まあ焦らずマイペースでやろうと思います。


最後に昨日撮った夕焼け空を載せときます。
いろいろありますが、夏は好きですよ。



今夏休みのお子さんは、
思い出たくさん作ってほしいです。
その輝きは、はるか先の人生も照らしてくれますよ。




楽しいことをあれこれ見つけながら
8月もがんばります。
みなさんもいい夏を満喫してください。
それではまた。


| comments(0) | - | 07:15 | category: 近況 |
# 新しい仲間がやってきた
おはようございます。
梅雨の晴れ間の今朝、近所へ買い物に行ったのですが、湿度と光が夏を感じました。
6月は水面下でいろいろ奮闘してる時期だったんですが、
何となくそれが終わりに近づいてきた気がします。



さて、今週に入りまして、
いろいろ変化がありました。
こんな素敵なものがやってきました。



リサラーソンという作家のブランドと、
野田琺瑯のコラボのケトルポットです。
何と、雑誌のプレゼントで当たりました。




アイスグリーンティーを作って飲みました。
おいしかったです。
ハリネズミもかわいい。



あと、これも急遽だったんですが、
携帯を機種変更しました。
データの移行が大変でしたが
このブログもリハビリも兼ねてスマホから書いています。



他にもいろいろありましたが、
この2019年の上半期のまとめのような
ちょっとしたクライマックスのようでもありました。





ひとつひとつの地味な作業や仕事の積み重ねが、
より先にある場所へ続くんだなあと
ここのところよく思います。
主治医に相談したら、
今までになく確信に満ちた表情で、
休むときにしっかり休めば
うまくいくでしょうと言ってくれました。
当たり前のようですが、
その言葉で自信を持っていいかなと
思えました。



新しい仲間や道具とともに
新しい季節、一度しかない今年の夏を
がんばっていこうと思います。

最後にこの写真を。



青空を久しぶりに見て、
元気をもらいました。
みなさんもよい一日を。


| comments(0) | - | 06:20 | category: 近況 |
# 七転び八起き、そして歩く。

おはようございます。

平成も残り一週間を切り、何か不思議な心境です。

今日はすっきりしない天気ですが、わたしは今週

のどをやられて声が出にくくなっています。

はちみつキャンディーをなめつつ、風邪ではなく

花粉や黄砂のせいかなとも思っています。

 

 

はじめに一応予告なんですが、

5月1日の令和の初日に、短編小説を公開しようとしています。

昨日から少し書き始めたんですが

Office365やEvernoteが変わっていてびっくりしました。

今そして新しい時代の空気を感じながら

いい形になるようがんばります。

 

 

 

ピアの仕事の方は

非常勤職員としての採用は7月に予定しています。

それまでは今の活動を続けますが

わたし個人で依頼のあった仕事も入りまして

連休明けからけっこうあわただしくなりそうです。

非常勤というのは、体調も考慮して

週2日程度から働き始めますが

合間に家のことや通院もあるのでちょうどいいかなと思っています。

引き続き準備していきます。

 

 

さて、明後日から世の中は10連休に入りますが、

わたしの予定は、28日に東京ドームで野球観戦、

30日に友人とランチ、1日にお好み焼きとたこ焼きパーティー、

3日に自宅に友人が来てごはんを振る舞う、

あとは実家に一泊だけ帰省します。

天気がちょっと心配です。

まあでも、体調に気をつけつつ、せっかくなので

楽しめたらいいなと思います。

みなさんもそれぞれ予定があるでしょうが

無事に過ごしてほしいです。

 

 

 

まあ、やってみないとわからないこともあるし

新しい時代ってどんな感じなのかは

今は誰も知りませんが

今この瞬間を大事に、

あと何とか休みに向けて仕事終わらすぞとか

病院行っておかないととか

それぞれのやるべきことをやっていきつつ

楽しみにしておきましょう。

次は令和初日になると思いますので

みなさんよいお年を!(年末感?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 07:50 | category: 近況 |
# 令和を前に、変わりゆく春。



おはようございます。
桜、こちらは長く見られて楽しんでます。
写真は先月末に行った帝国ホテルのロビーの啓翁桜です。
アフタヌーンティーを楽しんできました。

今日は写真多めで、なおかつ文もしっかり書きます。
いろいろありました。でも今の気分はすごくよいです。




SNSなどでは外出のことは書いてきましたが、
先月は世界フィギュアスケート選手権と、アフタヌーンティーに
今月は新宿御苑へ行きました。



こちらは新宿御苑。
ここへ行った日が4月1日、新元号発表の日で、わたしは移動の車内で知りました。


令和、ということで、
わたし本名の下の名前は和恵と言いまして、
和の字が使われることにびっくりしました。


もともとこの名前は、昭和に恵まれた子というのと、平和に恵まれますようにという願いと
母が好きだったデザイナーの森英恵さんから取ったと聞いてます。
平成が続いて、今度の令和になると
令和に生きる人の意味も加わるのかなあと、ちょっと名前のメッセージも変わるようで

自分でもどきどきします。


あと3週間くらいで平成が終わりますが、
わたしの気持ちの中でも、区切りになりそうなことがあり、
少し楽になれるような気がします。

そして、新たにまた何かを始められそうで、わくわくしてるところもあります。


生まれ変わるとか、生き直すとかだと
大げさかもしれませんが、
案外心の中の革命って、こういう感じなのかもしれませんね。



自分の中で新たに芽吹き始めたものを
これから大事に育てていきたいです。

そういえば、本名の話ですと
苗字もかなり珍しいので
40年この名前でやってきたので
このまま変わることはないかなーと思います。
加瀬ヒサヲ歴はデビュー前からなので、
こちらも20年くらいありますが

今後ともよろしくお願いします。





最後は、今朝撮ったたなくじ。

世界も爛漫であるといいですね。

というわけで、

春から始まるあれこれに
自分もフレッシュでいたいなと思う
昭和生まれのヒサヲでした。

今日もよい一日を。


| comments(0) | - | 08:30 | category: 近況 |
# 花が咲くまで待っていて



おはようございます。
春らしい陽気がようやく訪れて、
光も力強さを増してきたように思います。

写真はミモザの花です。
毎年見るのを楽しみにしていて、この写真も天気を考えリベンジの末に撮りました。



実はわたしが本名で続けてきたピア活動が評価され、
新年度以降ピアスタッフとして非常勤職員という形で採用される見通しとなりました。
足かけ6年くらいやってきて、今年に入ってからだんだん仕事の回数や幅が広がってきたのですが、
今回のお話は、ありがたいと思っています。


今後条件など話し合い、働き始めることになりますが、
作家としての活動は体調を見ながら、自分なりに両立を模索していこうと思います。
何より、この流れが後に続くよう、
より良い形で仕事ができるように努力していきたいです。
ただ、道は一つではないと思っていて、
わたしはたまたまこういうことになりましたが、
ピアスタッフを目指す人たちには、
体調第一に、まずは自分らしく生き生きと生活する事が、ロールモデルとして大切だと伝えたいです。





作家としては、昨年より新作が発表できず、申し訳ありませんが、
自分なりのものの見方や、伝えることが、
活動の場とも考えています。
無理せず、焦らず、小説もよい形で完成できるまで、
しばらくお待ちいただけたらと思います。



東日本大震災から8年が過ぎ、
当時のブログを読み返してたら、
これまで同じ空の下にいた人たちが、
今は空の彼方でより青く美しい色にしているのではと思い
生きている限りやるべきことがあるなと思いを新たにしました。


ちょうど先日、乳がん検診を受けました。
結果は異常なしで、半年前見られたしこりらしき影も消えていました。

次は一年後、区の検診で受ければいいと医者に言われ、
自分の命を守れたことに安堵しました。



言葉にできない思いや、約束もできないまま別れた人たちに

思いを重ねつつ、
自分なりに伝えていきたいです。


そして、後の世界で
自分の言葉や作品が残り
読まれることを願っています。


きっとみなさんにとって
この春は新たな意味を持つときに
なるかもしれませんが、
やさしさと強さのあるつながりが
ありますように。

今日も大丈夫で。
それではまた。


| comments(0) | - | 07:00 | category: 近況 |
# つづり字の数と時読み染みてゆくココアの滋味と春の訪れ

おはようございます。

少しお久しぶりになりますかね。

今朝は各地で霧が出ているようですが、湿度の高さはこちらも感じます。

題名は短歌です。勉強というのではなく、ときどき書き留めている感じです。

 

 

 

真冬から立春を過ぎ、少しづつ春に向かう中

わたしはひとりで自室で過ごすことが多かったです。

ラジオを聴きながら、手帳でスケジュールの整理をしたり

書類仕事をしたり、だらだらスマホでゲームしたり。

その時によってやっていることはいろいろですが

書くことで言葉を使うのでしゃべるのはほんと無口です。

でもときどき変な歌は歌っているかも笑。

 

 

1月から2月にかけて誕生日を迎える友人も多く

自分なりにお祝いのメッセージを伝えてギフトを送ったりもしました。

ふだん離れていても、心が届くことのありがたさを感じました。

今日あたりは母と同世代のお友達のお孫さんが誕生日だったかな。

冬生まれのみなさん、おめでとうございます。

 

 

実家ではお腹の風邪が流行っていまして

家族が次々と倒れています。

妹、甥の親子から、今日は母がダウンしました。

何かできることはないかと思い連絡はまめにしていますが

心配です。

わたし自身も先月末とかはかなり不調で

ただただ引きこもり悪夢も見ました。

この時期インフルエンザも注意しないといけないですし

着るものとかマスクとか対策も大変です。

くれぐれも無理しないように自分も気をつけてます。

 

 

 

現実でいろいろ葛藤もある中で

あこがれの人やファンである人に

会ったり応援できる残り時間も考えさせられました。

わたしの好きな作家さんも還暦以上の世代だったり

表舞台から消えていくようになったりで

自分自身描く側の人間として、自分なりに

バトンをつないで伝えていかないとなと思うようになりました。

平成がもうすぐ終わるときに、

自分の残り時間だけでなく、他の人が先にいなくなるかもという

覚悟は必要かと思います。

 

 

 

 

 

だからこそ、直接連絡できたり、心がつながっている人たちへの

寄り添い方も大事です。

自分自身、人生の中の登場人物が

変わっていこうとしているのかもと思います。

何よりわたしが元気でいないと。

そばにいられる時間って、案外少ない。

だからこそ、日々の過ごしかたを大切にしましょう。

今日もお元気で。

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 08:48 | category: 近況 |
# 2019年になって変わったこと

おはようございます。

 

今日は阪神淡路大震災から24年ですが

いつかまた神戸へ行きたいなと思いました。

 

 

 

2019年が始まりまして、

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

わたしは何とか風邪をひかずに済んでいます。

 

 

 

実は今年になって始めたことが

いくつかあります。

一つは、コーヒーをハンドドリップで淹れること。

あと、少し濃いめのカラーのネイルをすること。

どちらも気軽に始めてみたんですが

けっこういい気分転換になっています。

 

 

 

コーヒーは、お正月にカフェの福袋を買って

それを活用しようと、100円ショップで道具をそろえました。

母が昔からコーヒー好きで

実家にいるときは母の分も含めて淹れていました。

カフェインを取りすぎないよう、自分なりに

飲む量は限度を決めていますが

楽しんでいるし、おいしくいただいています。

 

 

ネイルは、新しく買ったカラーが、ボルドーに近い赤で

派手かなと思っていたのですが、意外と周りから好評です。

手入れをまめにすることで、ハンドケアや自分の状態の

バロメーターになるかなと思っています。

支障のない範囲でやっています。

 

 

あとですね、

先日ユニクロで服の試着をしたら

上下とも1サイズ下のものが着られてびっくりしました。

体重はそんなに変わっていないんですが

スクワットの効果が出たのかもしれません。

可変性の高い肉、と自分では思っています。

ちょっとうれしくなって、買い物してしまいました。

 

 

 

総じてこの冬は

努めて明るく気分よくいられるのですが、

眼科の緑内障の治療も始めています。

1日1回、両目に点眼をしていますし、

月に1回は眼科へ通うことになります。

幸い初期の段階での発見となりましたので

今の見え方は不便なく、

今後ケアしていけば大事ないと思います。

 

 

 

新しい年となり

生活も変わりつつあるのですが

自分で考え決めていくことで

自らをアップデートさせていきたいと思います。

あまり外のことにとらわれすぎずに

いい意味でニュートラルにいられればいいかなと。

 

 

 

過去からのメッセージはいっぱいありますが

未来からのメッセージにも、敏感に気づいていきたいです。

早朝から読んでいただきありがとうございます。

今日も元気に過ごしましょう。

みなさんもよい一日を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 06:13 | category: 近況 |
# 自分を回復させるために

おはようございます。

立冬も過ぎましたが比較的あたたかい日が続いています。

先日インフルエンザの予防接種を受けましたが、

今年はやけに痛くて2日くらい腫れていました。今は大丈夫ですが。

 

 

昨夜夢を見たのですが、すごく面白くて、メッセージもあって、

感動すらするような印象的なものでした。

テレビでよく見る俳優さんたちが即興でドラマを作っていくのですが

わたしのパーソナルな記憶を題材に、2つの話が合流して

一つの大団円になるという、正確に覚えていれば

自分が小説に書いたのにと悔しくなるくらいのものでした。

つねづね、睡眠は自分にとって休息かつエンタテインメント、

平たく言えば楽しみな時間ではあるのですが

自分が普段思いつかない内容の夢を見ると、

そこに込められている意味とか自分なりに考えさせられます。

 

 

昨夜の夢は、家族との時間の大切さとか、人が残していくものを

その人がいなくなっても愛せることとか、

はっとさせられる気付きをくれました。

占いとかもそうなのですが、事実としての情報でなく

自分がどう受け取るかで得られるメッセージは

わたしは今必要なものとして受け止めています。

今なので、この先未来では変わったり通用しなくてもいいんです。

その時点で自分に欠けてたり、足りないものが見える気がします。

 

 

今年になってから、日がたつにつれて

自分自身が体調面で良くも悪くも変化していきました。

でも全体的には自分の足で立ち歩いていく力を

身に着けていけたと思っています。

 

 

人から見ると20〜30代ですごく苦労していて

この年で幸せになったという単純な形ではなく

障害や重荷になっていたことを、

自分の力で解決したり、取り外せる自由を

手に入れてきたのかなと思います。

 

 

今もいろいろな形で

わたしを必要としてくれたり、お誘いいただける機会が

増えてきていて

報われてきた、と言いますか

新たな水路に水が流れ始めたような感覚があります。

 

 

 

いずれにせよ、今の自分なりのやり方で

一つ一つを大切に日常を送れたらと思います。

あと睡眠は大事ですよ。

そう言う意味では今の自分の環境は好きなのかもしれないです。

風邪に気をつけて、お元気で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 07:59 | category: 近況 |
# 10月10日

おはようございます。

タイトルに迷ったのですが、今日の日付は自分にとって大事なので。

かつての体育の日であり、亡き祖母の誕生日。

ちょうど8日の(今年の)体育の日に仏壇に花を手向けてきました。

今日は曇りですが、秋だと実感する空気です。

 

 

 

今月はけっこうばたばたしていまして、今日明日とピアの仕事で出かけます。

今週末は姪の11歳の誕生日で、

来週末はDEPAPEPEのビルボード東京のライブに行くし。

なんだかんだ言ってる間に自分の誕生日もやってきますね。

体調はまあ大丈夫です。

 

 

 

この数年間を振り返ると、気持ちの方はだいぶ上向きになりました。

前より自由に、気楽に、やさしくなりました。

年を取るって、肉体的には下り坂でも、人間としてはよいことだと思います。

最近来年の手帳を買ったのですが、

来年の予定を少しづつ書いていると楽しみなことしかない気がします。

まあまた誕生日を迎えたら心境は書こうと思います。

 

 

 

サイトのブログに先日書いたのですが

目の健康上の理由で、ポケ森を辞めました。

最近iPhoneでアプリの利用時間がわかるようになったのですが

使いすぎないよう気をつけなきゃなと思います。

眼科の検査は来週なのですが、まあ遺伝もあってリスクがあるのは確かなので

これからの生活についても考えていこうとしています。

 

 

 

パソコンも今日ブログのために久しぶりに電源入れたら

更新プログラムのため時間がかかりました。

小説はここのところ書いていなくて、アナログで下書きでも

いいから進めようかなとか考えたりしています。

今はインプットの時期なのか、読書や外出で

いろいろ経験や情報を取り入れています。

 

 

 

どちらかというと、自分の心が動く方向へ

行ってみようと思っています。

いろいろなしがらみや環境とかで制限されていたことを

自分の気持ちを大事にしようと言いますか。

これから、けっこう人から見ると意外な面や、

予想できない出来事が出てくると思いますね。

ネット上の言葉や文章で接する方には

あれ、ちょっとはっちゃけてない?という感覚も

出てくるかもしれません。

まあ、それもまた歳を重ねた味として

お楽しみいただければと思います。

 

 

 

 

 

いいこととよくないことというのも

味方を変えると反転することもあるわけで

ただ変わっていくことも含めて楽しんでいきたい。

そんなここのところの感覚です。

今の季節らしく、べたべた重くなく、

さらっとさわやかに、でもふとせつなく

そんな心がけでいたいものです。

実りの秋を感じていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 08:28 | category: 近況 |
# 夏休みが終わったら

おはようございます。

昨夜の雷雨はすごかったです。雹も降ったとか。

幸い停電にもならず部屋でやり過ごしておりました。

今日は曇っていますが、そんなに暑くならないのかも。

 

 

そんな8月も残りわずかですが

平成最後の夏であり30代最後の夏が終わる中

さくらももこさんの訃報は、個人的に大きな衝撃でした。

ちびまる子ちゃんのアニメが始まったころわたしも小学生で

特にクラスの女の子には大人気でした。

その後エッセイも楽しませてもらって、ほとんどメディアには出ないですが

その存在と才能とセンスには大きな影響を受けました。

 

 

わたし自身も物書きのすみっこに暮らしていて

日常を笑いと温かさとやさしさで包む作品を描き続けた

さくら先生には、心より尊敬とご冥福をお祈り申し上げます。

ツイッターにも書きましたが

かつての女の子の夏休みが終わっちゃった、という感じです。

 

 

作家というのは、ちょっと時間のとらえ方が普通と違っていて

過去の些細なことから作品のヒントにする一方

自分が死んだ後の作品のことも考えているものです。

タイムカプセルというか、宝箱というか

作品がはるか未来で生き続け、人々を楽しませるものでほしいと

祈っているものなのです。

それはお金や名誉以上の願望として、

より豊かな価値としてとらえています。

 

 

わたし以外にも多くの人がその存在をたたえている中

ちびまる子ちゃんや漫画などは、残り続ける。

それらはたぶん、未来の夏休みを照らし続けると思います。

 

 

わたし自身は、小説を主な形にしていますが

今の世界の空気を描くとするなら

未来の人たちにどう伝えるか考えていると思います。

逆に言えば過去の人には、永遠に届かない。

そんな宿命も自覚しています。

 

 

 

今日はちょっといつもと雰囲気が違いますが

自分の中の、季節の変わり目に

大切なものは大切にしていかないとなと思います。

ところにより二学期が始まったようですが

大人になっているわたしは、自分の新しい宿題に

取り組まなければ。

みなさんも、過ぎゆく夏に取り残されないように

ぼちぼち歩いていきましょう。

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 09:53 | category: 近況 |
Categories
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links