虚空展望台

現在進行形雑筆通信。不定期更新。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 10年後の一日
おはようございます。
遠いところだと、思っていました。
10年前の今日、2009年9月1日に、
わたしはニュージーランドへ旅立ちました。

今日は、「ただいま」と
「行ってきます」を伝えに書くつもりです。


当時のことについては以下のブログをご覧ください。
よく考えたら毎日更新長編作品でしたね。


海の向こうで暮らしてみれば






10年間、という
一つのサイクルが過ぎ、改めて思うのは、
わたしにとっては別の世界と人生を垣間見た日々でした。
それは一年間のニュージーランド生活だけでなく、
帰国してからの生活も含めてそう捉えています。




10年前の出発の日にいた自分と、
今現在いる自分は、同じなのに全く異なる人間のようで、

今ブログを読み返すと、すごく大好きな物語の主人公を見ているかのように思えます。




で、何を言いたいか、といいますと、
もうひとつ、2年前に発表した小説である
『ベリーストリートで待ってる』が、
生まれたことで、この10年間の意味は大きく変わりました。
物語として書いたこの作品は、
フィクションであり、誰かにとってのリアルであり、
また、両方読んでくれたあなたの
加瀬ヒサヲという人間への応援でありました。



ブログを書いていた当時、熱心に読んでくれたみなさん、お元気ですか?

小説を読んでくれたみなさん、お元気ですか?
わたしは、こういう風に生きてきましたけど、
今のわたしも読む価値のある人間ですか?
そう聞きたい心境です。



そういう風に、言葉を中心に読まれるものを書き続けてきた今になって、

次の舞台、というか、
次の物語も始まりつつあります。
当時とは異なる仕事、当時はできるはずのない仕事を今していて、
東京で生活している40代の自分。
そこから何ができるかな、と考えています。


あの頃からずっと読者でいてくれる方々には、
ただいま、と言いたいし、
最近知ってくださった方々には
また新たによろしく、と言いたいし。

これはまだ検討中ですが、
noteというサービスを使うか
あるいは自分のサイトブログで、
何かしらの日記エッセイのようなのを
書き始めようかなと考えています。
今書いているこの記事もそうですが、
スマホで書く、というのを特徴にしたいです。

小説はパソコン中心ですが、日常生活のことを素直に書く形として、
一番いい方法を考えていこうと思います。

ブログという形は、好きなんです。

ツイッターも、InstagramなどのSNSは
楽ですが、いろいろ形式が制限があります。
できたら、加瀬ヒサヲの名前ではない形で、しれっと普通のブログとしてもいいかなとも思いましたが、
まあ検討します。
始めたら各方面でお知らせします。


10年前のニュージーランドから、
今のニュージーランドは
知名度もまた世間のイメージも大きく変わりました。

来月、わたしはラグビーワールドカップのニュージーランドの試合を観戦に行くのですが、
そのあたりから、新たなページを始めてもいいのかな。
いろいろ書いてきましたが、
自分にとっての記念日である今日、
10年後の自分にとっても
いい日になりますように。
人生という旅は続きます。


| comments(0) | - | 04:00 | category: エトセトラ |
# 暑中お見舞い申し上げます




おはようございます。
8月になりましたね。
改めて夏のごあいさつということで、
このタイトルにしました。
梅雨明けしたら本当に暑い日が続きます。
くれぐれもお身体ご自愛くださいませ。



今日わたしは東京ドームへ野球観戦へ行きます。
2か月くらい前にチケットを取ったのですが、ここに来て注目度の高い試合になりそうで。

でもあまり遅くならないうちに帰ってくるつもりです。
この歳になると無理しないのが一番いいです。
でもグッズは持ってきますよー、菅野さんタオルと小林さんのリストバンド。スガコバ。
ファンでない人にはどうでもいいですね。




あと前回ちょっと書いた、
大人の科学マガジンの二眼レフカメラ、買いました。
ただ忙しくてまだ開封してません。
週末あたりで何とか組み立てて、
お盆休みで少しずつ遊べたらなと思います。


趣味の話を書いてきましたが
体調としては何とか今のところ元気です。
新しい仕事も先月は欠勤することなく行けました。
意外とPCスキルを買われてそういう仕事を任されることが増えてきています。

ただ主な役割は外で活動することが多いので、
この夏は移動から仕事で消耗しないようにするのが課題です。

職場でのコミュニケーションはできてるとは思います。
過去のさまざまな経験が生きてます。



加瀬ヒサヲ、としての
創作活動としては、
デビュー15周年の2022年を一つの目標に考えてます。
小説ももちろんですが、
案外この頃までに、ブログやSNSも
新たな段階になってるような気がするんですね。
そんなとき自分の表現で何ができるか、
写真や映像にも興味はありますし
自分の拠点や活動の軸足も変わっていくかもしれません。
まあ焦らずマイペースでやろうと思います。


最後に昨日撮った夕焼け空を載せときます。
いろいろありますが、夏は好きですよ。



今夏休みのお子さんは、
思い出たくさん作ってほしいです。
その輝きは、はるか先の人生も照らしてくれますよ。




楽しいことをあれこれ見つけながら
8月もがんばります。
みなさんもいい夏を満喫してください。
それではまた。


| comments(0) | - | 07:15 | category: 近況 |
# 楽しさを見つける力
おはようございます。
ここを書くのは少し久しぶりになります。
いちどパソコンで書いていたのですが、
フリーズして消えてしまいました。

どうやらシステムが合わないみたいなので、今後はスマホで書く形になりそうです。
まだあまり慣れませんががんばります。



7月から、ピアスタッフとしての仕事が始まり
忙しくはありますが、
いろいろ出かけたり、遊びの予定を入れてます。
映画凪待ちを観ましたし、
先日の三連休では、清澄白河へ出かけて
東京アートブックフェアや紅茶専門店ティーポンドで買い物してきました。

あと、映画天気の子をチケット取れましたし、
来月下旬にライブを2回行くことになりました。


おかしいな、確かわたしは仕事に疲れて何もできずにへばっているはずだったのに。

そう、梅雨空が続くなか、そのストレスや寒さに負けずに
わたしはここのところアクティブになっているのです。




心が動くことというのは
わたしにとってとても大事なことで
元気をもらったり、自分の創作意欲の元になったり
楽しむだけでなく考えさせられたりすることで、
学びにもなっています。

今の自分が、意欲的になれているのは
体調がよいのもさることながら
魅力的なイベントやエンターテイメントや情報に触れているからかもしれません。


清澄白河も、海の日の朝にイベントを知って、そこから地図と検索だけで行き先を決めて出かけました。
あまり行ったことないところでも、
そうやって外出してきたのも
自分にとって自信になります。



天気の子も前から気になっていたのですが、
たまたま予約が開始になっていたので、
IMAXシアターの座席を取ってみました。

なんだろう、自分自身の楽しみ方が
より深く、もう少し工夫して
行動するようになった気がします。


これが一時的なのか
それとも続くのかはわかりませんが、
ひとつひとつをのびのび満喫して
いい夏になればいいなと思います。
合言葉は心の天日干しです、笑。



最後に最近の写真をいくつか載せます。

今はおとなの科学マガジンの二眼レフが気になっています。











少しでも楽しさのおすそ分けになれば。
ではまた。


| comments(0) | - | 07:20 | category: エトセトラ |
# 新しい仲間がやってきた
おはようございます。
梅雨の晴れ間の今朝、近所へ買い物に行ったのですが、湿度と光が夏を感じました。
6月は水面下でいろいろ奮闘してる時期だったんですが、
何となくそれが終わりに近づいてきた気がします。



さて、今週に入りまして、
いろいろ変化がありました。
こんな素敵なものがやってきました。



リサラーソンという作家のブランドと、
野田琺瑯のコラボのケトルポットです。
何と、雑誌のプレゼントで当たりました。




アイスグリーンティーを作って飲みました。
おいしかったです。
ハリネズミもかわいい。



あと、これも急遽だったんですが、
携帯を機種変更しました。
データの移行が大変でしたが
このブログもリハビリも兼ねてスマホから書いています。



他にもいろいろありましたが、
この2019年の上半期のまとめのような
ちょっとしたクライマックスのようでもありました。





ひとつひとつの地味な作業や仕事の積み重ねが、
より先にある場所へ続くんだなあと
ここのところよく思います。
主治医に相談したら、
今までになく確信に満ちた表情で、
休むときにしっかり休めば
うまくいくでしょうと言ってくれました。
当たり前のようですが、
その言葉で自信を持っていいかなと
思えました。



新しい仲間や道具とともに
新しい季節、一度しかない今年の夏を
がんばっていこうと思います。

最後にこの写真を。



青空を久しぶりに見て、
元気をもらいました。
みなさんもよい一日を。


| comments(0) | - | 06:20 | category: 近況 |
# 昭和生まれの女子力

おはようございます。

梅雨入り間近の曇り空の朝ですが、

西日本では豪雨になっているというので心配です。

くれぐれも気象情報はまめに把握しておきましょう。

 

 

さて、最近、何冊か本を買ったのですが、

そのチョイスが、料理雑誌、国内のガイドブック、女性作家の小説でした。

これだけ見ると何も思わないかもしれませんが

写真に撮ってみたら、何かやけに女子力が強い。

あと、通販で服も買いました。

今流行りのセットアップで、ファッション雑誌ならおしゃれに見えたのですが

自分が家で着ると、あれ?何か圧がすごくない?

どうも似合っているかどうか心配な印象で。

 

 

タイトルにも書きましたが

女子力の高低はどうでもいいのですが

40代になった自分が求めているものと

現実のギャップを著しく感じている今日この頃です。

本か服、どっちかだけだったらまだいいけど、

両方同時に集めて、その結果

改めて今の自分の願望にがくぜんとしたのでした。

 

 

年齢のことを貶めているわけではないのです。

今の自分の気楽さや、好きなことを好きでいられる生活は

これまでにない良さがあります。

でも、あれ、このマイブーム、10年遅くない?

という痛さがありまして、ここに書きました。

人のことはとやかく言いません。

自分のポリシーが、ちょっとしたずれがあるのに

ようやく気付いたのでした。

 

 

でもね、これでかえって思い直しました。

今これらを自由に買って楽しめる自分

好きでいいじゃない。

本読んでおいしいご飯作って、楽しい旅して、教養を深めて

おしゃれな大人の女性になればいいじゃない。

何よりそんなことにあこがれている自分が

自分への投資をしているなら、ありでしょ、と。

昭和生まれでも、スタイルよくなくても

そう言う夢を持てるの、大丈夫だよ。

 

 

そうなんです。なんだかんだ言っても

人への共感を求めるのでなく

自分の向上心で追求していくのは

ありだろう、と。

 

 

というわけで、

本も服も買ったからには活用していきます。

で、自分のセンスは、自分そのものだけでなく

身の回りにも表れるので

素敵なもの大事です。

そう言うのを楽しむ心を

失わないでいきたいです。

今日これから仕事の実習ですが

この思いをかみしめながら頑張ります。

女子力は、成績ではなく

自分を肯定する力だと思います。

大事にしていこう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 08:06 | category: エトセトラ |
# ずっと未来だと思っていた(あとがきに代えて)

おはようございます。

ゴールデンウィークも終わり、5月も中旬となりました。

リバウンドしてしまった体重は、だんだんまた減らしています。

 

 

 

今日は先日公開した小説の

解説というか、ライナーノーツみたいなものを書きたいと思います。

ネタバレ注意ということで、この後たたみます。

短い作品なので、ぜひ一度読んでいただいてから

こちらを読んでもらいたいです。

実は周りから、まだ感想等もらっていないため

わたしもまだ心配です。

では以下に書きます。

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| comments(0) | - | 08:01 | category: エトセトラ |
# 新作小説公開のお知らせ

本日5月1日に、加瀬ヒサヲの新作小説「手のひらに、風のぬくもり。」を

Sky in every mindサイト内に公開しました。

サイトブログにも書きましたが

ラストは令和になってから書こうと、早朝から執筆して

つい先ほど書き上げました。

以下のリンクからも読むことができます。無料です。

よろしくお願いいたします!

 

 

手のひらに、風のぬくもり。

 

 

令和元年、よき時代でありますように。

これからもよろしくお願いします。

 

 

加瀬ヒサヲ

 

 

| comments(0) | - | 08:43 | category: 小説 |
# 七転び八起き、そして歩く。

おはようございます。

平成も残り一週間を切り、何か不思議な心境です。

今日はすっきりしない天気ですが、わたしは今週

のどをやられて声が出にくくなっています。

はちみつキャンディーをなめつつ、風邪ではなく

花粉や黄砂のせいかなとも思っています。

 

 

はじめに一応予告なんですが、

5月1日の令和の初日に、短編小説を公開しようとしています。

昨日から少し書き始めたんですが

Office365やEvernoteが変わっていてびっくりしました。

今そして新しい時代の空気を感じながら

いい形になるようがんばります。

 

 

 

ピアの仕事の方は

非常勤職員としての採用は7月に予定しています。

それまでは今の活動を続けますが

わたし個人で依頼のあった仕事も入りまして

連休明けからけっこうあわただしくなりそうです。

非常勤というのは、体調も考慮して

週2日程度から働き始めますが

合間に家のことや通院もあるのでちょうどいいかなと思っています。

引き続き準備していきます。

 

 

さて、明後日から世の中は10連休に入りますが、

わたしの予定は、28日に東京ドームで野球観戦、

30日に友人とランチ、1日にお好み焼きとたこ焼きパーティー、

3日に自宅に友人が来てごはんを振る舞う、

あとは実家に一泊だけ帰省します。

天気がちょっと心配です。

まあでも、体調に気をつけつつ、せっかくなので

楽しめたらいいなと思います。

みなさんもそれぞれ予定があるでしょうが

無事に過ごしてほしいです。

 

 

 

まあ、やってみないとわからないこともあるし

新しい時代ってどんな感じなのかは

今は誰も知りませんが

今この瞬間を大事に、

あと何とか休みに向けて仕事終わらすぞとか

病院行っておかないととか

それぞれのやるべきことをやっていきつつ

楽しみにしておきましょう。

次は令和初日になると思いますので

みなさんよいお年を!(年末感?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 07:50 | category: 近況 |
Categories
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links